アメリカで食材のお買い物 - ニューヨーク直送 HSPライフコーチ

アメリカで食材のお買い物

Spread the love

アメリカ人の

食生活に対する意識は

この10年くらいの間に

随分変わりました。

 

私が30年前アメリカに来た

その年は2〜3ヶ月の間に

ガリガリに痩せ細って

しまいました。

 

その頃はジュースバーとか

サラダバーとか健康的

選択肢は今みたいには

ありませんでした。

 

みんながまだ肉食中心

だったからでもあります。

 

当時は学校に行きながら

ピアノを教えて語学を教えて

ぎっしり詰まったスケジュール。

 

その頃のニューヨーク

まだ治安もずっと悪かったので

いつも緊張して早足で歩いたり

運転したりの毎日。

 

痩せ細ってしまった原因の

一つはアメリカ風の食事は

美味しくなかった!

 

当時の学校のカフェテリアなどに

行くと何を見てもげっそりする

ような彩りのないメニュー。

 

何か頼めば一品がど〜んと

来て全部茶色!という

印象だったのです。

 

目で愛でて食べる日本食に

慣れていたわたしにとっては、

それだけで食欲減退

大きな要素になりました。

 

今では色とりどり。

 

仕事の合間など、

忙しくて外食しなければ

いけない時のチョイスも

増えましたね。

 

食材栄養のことも

しっかり考えて健康的なものを

確保できるようになりました。

 

せっかくだから思う存分

エンジョイしてください。

 

アメリカに来てまだ日が浅く、

”ほやほや”の方、日々の

食料品のお買い物には

慣れましたか?

 

英語では grocery shopping

ローサリィ ショッピング

みたいに言います。

 

ローのところをしっかり

大きく言ってその後は

消えるように言います。

 

ロー(すりぃ)みたいに

聞こえます。

 

お魚売り場で “これをこのくらい”

とか思うように伝わっていますか?

 

 

<アメリカのお魚売り場>

日本人なら、つい目がいきますね。

 

食材にはやっぱりこだわりたい。

安全な食材を手に入れたい。

美味しいものをつくりたい。

 

そんなあなたのための

ZOOM オンラインイベント

 

リビングルームからでも

キッチンからでも

気軽に参加できます。

 

人気ブログランキングへ

 

七色の光の橋を使ってあなたの本当のミッションを発見しましょう。そのミッションや目標を実現するための Step by Step ワークです。
  天と地をつなぐチャクラワーク 

 

なぜ今オンラインコースなのか?

* あなたの目を見て声を聞くことで感情が動く → 脳が活性化する

* 受講者側からも楽しい・興味が湧く・集中力が上がる → 学びが深くなる

* 受講者にとっても、直接的に素早いフィードバック・サポートがもらえる

* ソーシャルネットワークと組み合わせて、より一層有効活用できる

* ウェビナーを通してより深い人間関係を育てることができる

* 動画やスライド、音声など他のメディアとの連携がしやすい

信頼感・親近感が深まる  →  Win Win の状態ができる

成約確率もぐっと上がるのでマーケティングにも有効活用できる

* 今そこにいて本当に興味のある方とより直接的につながれる(速効性・即時性)

 

あなただからこそ提供できるあなたが本当に伝えたい・教えたいコンテンツを ZOOM で配信しながら教材にまとめましょう。
 90日間 ZOOM オンラインコース成功術    

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

Scroll to Top