旬のスイカでうつ解消

Spread the love

 

抗うつ剤や向精神薬は

認知症のリスクを高めます。

 

薬を卒業するには

ます食生活を変えること。

 

旬の野菜や果物を食べると

自然とのつながり、

大地との繋がりを思い出します。

 

うつは生命力や希望を

感じられなくなっている状態です。

 

自然は大きな支えになってくれます。

 

土の中の微生物には

天然の抗うつ効果があるという

リサーチも発表されています。

 

天気のいい日には

庭の土を触ったり、

公園で木の幹に手を当てて

ハグして

大地を感じてみましょう。

 

うつは赤で象徴される

ルートチャクラバランスの乱れです。

 

この真っ赤な色見るだけで

なんだか元気でてきますね?

 

スイカに含まれる

シトルリンビタミンBには

幸せを感じるドパミンの生成を

促進する働きがあります。

 

良質の水分がたっぷりなだけでなく、

リコピン・カリウム・ビタミンC 等、

心と体が元気になる成分がいっぱい。

 

美味しいスイカを食べてうつ解消!

自然はすべて必要なものを

準備してくれています。

 

水分が多いので夜よりも

ランチかおやつに食べましょう。

 

夜間にお手洗いに何度も行くと

眠りを妨げます。

 

うつを退散させるには

まず眠りを確保すること。

 

 

メラトニン生成に必要な

マグネシウムと亜鉛は足りていますか?

 

顔が痙攣したり足が釣る時は

マグネシウム不足のサイン。

 

抜け毛や白髪が増えたり、

味覚・嗅覚が鈍るのは亜鉛不足のサインです。

うつにサヨナラ(食の力:スイカ編)