執着で自分をいじめない

執着で自分をいじめない

Spread the love

 

執着しやすいHSP

 

HSPは物でも人でも

忠誠心をもって

選び抜いた少数を

大切にする傾向があり、

それが強い愛着にもつながります。

 

 

このような愛着は

ほどほどならばいいのですが、

愛着が執着になると

苦しみや痛みを産みます。

 

日頃から、執着せずに手放す練習

Let Go する練習を

重ねていきましょう。

 

小さなことで傷つきやすい心と

悩んでもしょうがないことで

堂々巡りする性格

それを長い間抱え込みやすい性格。

 

一歩、自分の外へ出て、

外から見てみれば、随分と

生きづらそうな性格ですね?

 

自分が思うような形では

愛を表現してくれなかった親。

 

実らなかった恋。

自分を去って行った人。

昔誰かから言われたこと。

 

そんなことにまだあなたの人生を

左右させてはいませんか?

 

仏教でも 執着しない、

というのは大切な教えのひとつです。

 

 

執着が苦しみを招く

HSPに限らず、

執着するということは誰にとっても、

多くの悩みや苦しみのタネになるのです。

 

堂々巡りの悩みグセ

 

多くのHSP は頭の中で

あれこれ悩む癖があります。

 

どうにもならないことを

くよくよ悩んで

堂々巡りを始めてしまいます。

 

これも執着の一つです。

”思い”や”考え”に対する執着です。

 

こうでなければいけない、

こうでなければならない、

こうあるべきだ、という

思いが様々な悩みや苦しみを生みます。

 

その悩みを自分の中で拡大させて、

頭の中で堂々巡りが始まると

次から次に新しい思いや

シナリオを生み出してまた悩みます。

堂々巡りの本当の役割

頭の中で堂々巡りをしている限り、

私たちは現状維持を

することができます。

 

つまり変わらなくていいのです。

 

行動を取らなくていいのです。

 

堂々巡りは

行動を起こさなくても

いい言い訳になる

大事な大事な

自己防衛の手段なのです。

 

でも、大切なあなたを

守るという役目を果たそうと

している堂々巡りくんを、

しかりつけてはいけません。

 

 

ヨガかな

ニューヨーク在住30年。HSP専門ウェルネス&ライフコーチ。中から美しく、健康に。自然治癒力が最大限に働けるような生き方・ライフスタイルをめざします。植物中心の丸ごとの食材を食べて、ヨガ・運動・深呼吸・タッピング・レイキも取り入れて自然治癒力を活性化。マインド&ボディを全面的にサポートします。最高バージョンの自分を生きたいあなたのトランスフォーメーションをチャクラを通してお手伝いします。ヨガインストラクター。
Close Menu