人生を変える英語 アーカイブ - Page 2 of 7 - ニューヨーク直送 HSPライフコーチ

人生を変える英語

Nonviolence: Ahimsa

Many of the Yoga practitioners believe in “Ahimsa”.   Ahimsa is a Sanskrit word that means “not to injure” or “compassion”.   It is one of the key philosophy that Ancient Indian religion holds. Ahimsa is often referred and translated as “nonviolence”.   Mahatma Gandhi was a great leader who brought independence for India without using violence. …

Nonviolence: Ahimsa Read More »

anger

怒り Emotions

Today’s thought:   ”怒り” を司るのは赤のチャクラ。 生存本能を司るルートチャクラ。   怒りの底には”生き延びようと する力” というとてつもない エネルギーがある。   I am outraged. というのも私。 I am furious. というのも私。 I am not pleased.  というのも私。 I am uncomfortable. というのも I am not thrilled. も、 I am OK. も、 全部 私が選ぶ私の感情。     じゃあいっそ I am happy  の方がいいかな。    Smile!   頭に来た時、 ”アッタマきた〜” とか ”煮えくり返るよ” って思うと、 脳にストレスホルモンが ドーッと激増するのがわかる。   ”ちょっとねえ”とか、 ”あんまり嬉しくはなかったな” …

怒り Emotions Read More »

変わっていく時の好転反応

デトックスする時、 軟便や下痢、吹き出物、 倦怠感・疲労感や眠気、 吐き気や微熱など 心地よくない症状が出る ことはよくあります。   気分が落ち込んだり うつ気味になることも あります。   だからと言って、デトックス・ 解毒に失敗 しているわけではありません。 心と体が新しいバランスに 対応しようとしている時に 起きる好転反応です。   これと似たような現象は 自己成長している時にも 起きます。   成長している、変わり続けて いる自分は新しい自分。   それに応じて様々な変化が 起きてきます。   必然的に起きなければ いけません。   その変化は必ずしも 最初 ”心地いい” と 感じられないことが 多いのです。   変化には多くの微調整も 必要なのでストレスに なることもあります。     時には友人関係や家族関係 にも影響が出ます。   船を漕いで川を渡ったら、 そこからは船を捨てて 徒歩でまた旅を 続けなければいけません。   人間関係も自分のお金や 住環境などとの関係も すべてが”再調整”を 求めてきます。 …

変わっていく時の好転反応 Read More »

石につまづいた時

もう何年も前のこと、 ニューヨークの小さな 店頭は混み合って ストレス抱えた人で いっぱい。   思わずぶつかった人に Sorry だか Excuse me.だか 謝ろうとするわたしより速く、   その女性は両腕を広げて “Shall we dance?” と、満面の笑顔で言った。   折に触れ 何年経っても 思い出すエピソード。   とっさの時にでる人柄。   それが reaction   Response とは違う。     石につまづいて 転びそうになった時、   あらあ、きれいな空に 見とれてたわ、って笑う人。   なんでそんなところにあるの? と石に毒づく人。   転びそうになったところに かわいい花を見つけて微笑む人。   転んだところで1万円札拾う人。   転んで怪我して血を流しながらも きれいな水を見つける人。   怪我したところへたまたま 通りかかった人と友達になる人。   どれも選択。 とっさの時の反応には習慣がでる。   You can’t get …

石につまづいた時 Read More »

黄色のチャクラとCommitment

Commitment  これがまた、 日本語になりにくい 英単語なのですねえ〜   Are you really committed?   本気でやってるの?   何か目標を掲げたり、 夢を語る一方で 行動がともなっていないと   Are you really committed? Let me see some actions.   本気なの? 行動でみせて欲しいなあ。   と言われます。     英語では I’ll try…. と言うと、 I am not truly committed.  と解釈されて当たり前なので、 この言い方(  I’ll try….  )は あなたの使う ”文例集” にも マインドセットにも 入れない方がいいでしょう。   Are you coming to …

黄色のチャクラとCommitment Read More »

日本語にならない英語 Vulnerability

* 日本語にならない英語 Vulnerability 無理やり日本語にしようとすると傷つきやすいこと、とか 攻撃に弱いこと、などの定義が出てきます。   でもこれでは全然伝わらないのが Vulnerability     ヒーリングを考える私たちにとって Vulnerability は 日常よく使う言葉です。感覚でつかむしかありません。   本当の自分を包み隠さず、正直にさらすこと。 弱みもダークサイドも恥ずかしく思うことも さらけ出すことはとても勇気のいることです。   それは弱みではなく、その人の強さ、勇気を表すもの。   TED で Brené Brown の素晴らしいスピーチを聴いてください。   彼女は Shame を研究するうちに Vulnerability に行き着いたと言います。   Vulnerability が何か、見えてくるかもしれません。   Brené Brown puts it so beautifully.   Vulnerability is not weakness.   It is pure courage. Emotional risk, exposure, uncertainty. …

日本語にならない英語 Vulnerability Read More »

アメリカで食材のお買い物

アメリカ人の 食生活に対する意識は この10年くらいの間に 随分変わりました。   私が30年前アメリカに来た その年は2〜3ヶ月の間に ガリガリに痩せ細って しまいました。   その頃はジュースバーとか サラダバーとか健康的な 選択肢は今みたいには ありませんでした。   みんながまだ肉食中心 だったからでもあります。   当時は学校に行きながら ピアノを教えて語学を教えて ぎっしり詰まったスケジュール。   その頃のニューヨークは まだ治安もずっと悪かったので いつも緊張して早足で歩いたり 運転したりの毎日。   痩せ細ってしまった原因の 一つはアメリカ風の食事は 美味しくなかった!   当時の学校のカフェテリアなどに 行くと何を見てもげっそりする ような彩りのないメニュー。   何か頼めば一品がど〜んと 来て全部茶色!という 印象だったのです。   目で愛でて食べる日本食に 慣れていたわたしにとっては、 それだけで食欲減退の 大きな要素になりました。   今では色とりどり。   仕事の合間など、 忙しくて外食しなければ いけない時のチョイスも 増えましたね。   食材も栄養のことも しっかり考えて健康的なものを 確保できるようになりました。   …

アメリカで食材のお買い物 Read More »

アボカド大好き:国境に壁?

ホールフーズでアボカドが 安かったことから、 周りにいた人たちと 会話になりました。   スーパーボールパーティーの ためにグァカモリ作るから だろう、とか、 メキシコからアボカドが 入らなくなるからこれが 食べおさめだとか。笑   アメリカでは、 (ニューヨークでも) こういう軽い会話には 知らない人同士、 すぐにはいっていきます。   ただ今日の会話は、 冗談ですまないところが 残念で、怖いところ。   メキシコとの国境に 壁をつくるなどという あまりに 時代に逆行するような 考えを持つ人がこの世に 存在して、しかも大統領に なってしまった ???   アメリカに住む人たちは もちろん、世界中で多くの人が かなり危機感を高めています。   アボカドの生産は メキシコが世界でトップ。 アボカドを生産している 世界の57カ国の中でも ダントツ。   世界の生産量全体の47%は メキシコ産で、第2位の ドメニカンリパブリックの 生産量はその三分の一にも 満たないのです。   2位から6位を全部足しても、 やっとメキシコに追いつくか、 というくらいの生産量です。   健康にとってもいい スーパーフード、 アボカドは毎日食べたいほど 好きな人がたくさんいます。   …

アボカド大好き:国境に壁? Read More »

ラップトップとラップサンド

クラウドファンディングの ことを書いたブログを 読んでくださった方から ”ネットで集めるから Cloud Funding だと 思ってました〜” とFB にコメント。   確かにネットで集めるし、 日本語で話す時には カタカナ語化して、 r の 音が l の音とほとんど 同じになってしまうので、これ すごくよくある誤解なんです。   本当は Crowd Funding なんですね〜 r と l  日本語で育った 日本人にとっては 永遠の課題と言っていいほど かなりの意識と練習を 要しますね。笑   ん? どっちだ? と思うこと、しばしば。     雲は cloud 群衆は crowd カタカナで書くと どっちも クラウド。   カタカナが元凶だ〜! と言ってみたところで 仕方がないので、 区別していきましょう。   L を発音する時は 日本語のラリルレロに 似ていて、舌の先を 口の天井、歯の後ろ側の 付け根に近いところに くっつけて発音します。   ほとんどの場合、 日本語のラリルレロよりも …

ラップトップとラップサンド Read More »

Scroll to Top