photographer artist HSP

HSPの感受性と創造性

Spread the love

 

芸術的な人創造的な人

美的感覚鋭い人

一人でいる時間を好むことが

一般的に多いです。

 

音楽・美術・科学・様々な

分野の創造的活動をする人は

一人でいる時間に

その創造性

最大に開花させます。

 

逆に一人でいる時間が

少ないと創造性

萎えてしまう人がほとんどです。

 

作家が書くときに家にこもって

書き続けたり、作曲美術など、

様々な分野の芸術家が何かの作品に

取り組むときに一人の時間を

たっぷり必要とするのは

ごくごく自然なことです。

 

これは職業として芸術的・創造的

分野を選んだ人にも趣味で

没頭する人にも共通することです。

 

HSPの人は一人の時間を

欲することに罪の意識を

持たなくていいのです。

 

家族や友人との付き合いで、

無理をしていると、

どこかで限界がきます。

 

または本来のあなたの

才能や願望を押し殺してしまって、

本当の自分が見えなくなります。

 

 

場合によっては長い間に

”あんなに好きだったこと”

”一人で夢中に慣れたこと”

”心から大切にしていたもの”

忘れてしまう人もいます。

 

HSP(とても敏感な人)の場合は、

人と違う自分のニーズや

本来は才能であるはずの

鋭い感覚を否定されることが多く

自信自己肯定感が脆くなって

いる場合が多いのです。

 

そんなHSP自分の作品

一人でコツコツ作るのが好きです。

 

ところがそれを発表するとなると、

それを批判されたり、無視されたり

することが怖くて世に出すことなく

プロジェクトや作品を埋もれさせて

しまう傾向もあります。

 

独立心の強いHSPは全て自分で

やろうとするので孤独な芸術家にも

なりがちです。あなたの才能を

見出してマーケティングの部分を

してくれる人や、コラボをして

いける仲間に恵まれたら

それはあなたの才能を世に出す

ために大きな後押しになるでしょう。

 

HSP にとって、微妙な領域である

バウンダリーをしっかり

保っておくことは大切です。

 

同時にあなたのトライブ(Tribe)

必ず見つかります。

 

多くのHSPが、他のHSPの体験を

聞いて、自分一人じゃなかったんだ

安堵したり、自分の本当の才能に

目覚め始めています。

 

マーケテイングや人とのやりとりが

得意でないHSPインターネットの力

最大限に借りることも大事です。

 

 

あなたの創造性・芸術性や

視覚と直感を支えるのは

Third Eye Chakra です。

 

シンボルカラーインディゴブルー

普段、私たちが”目” と言っている

2つの目ではなく、おでこの真ん中

あたりと、その後ろ側に感じられる

”3つ目の目”です。

 


人気ブログランキングへ

HSPアンケートにご協力ください。自分の心地よさを犠牲にせずに、人に誤解されずに、自分の宝を見つけましょう。生きづらさを吹き飛ばして、最高バージョンの自分を開花させましょう。

 

七色の光の橋を使ってあなたの本当のミッションを発見しましょう。そのミッションや目標を実現するための Step by Step ワークです。
*  天と地をつなぐチャクラワーク 

 

なぜ今オンラインコースなのか?

* あなたの目を見て声を聞くことで感情が動く → 脳が活性化する

* 受講者側からも楽しい・興味が湧く・集中力が上がる → 学びが深くなる

* 受講者にとっても、直接的に素早いフィードバック・サポートがもらえる

* ソーシャルネットワークと組み合わせて、より一層有効活用できる

* ウェビナーを通してより深い人間関係を育てることができる

* 動画やスライド、音声など他のメディアとの連携がしやすい

信頼感・親近感が深まる  →  Win Win の状態ができる

成約確率もぐっと上がるのでマーケティングにも有効活用できる

* 今そこにいて本当に興味のある方とより直接的につながれる(速効性・即時性)

 

 

自己紹介 * 

 


人気ブログランキングへ