被害者意識を捨てる:かわいそうな自分にさよなら

被害者意識を捨てる:かわいそうな自分にさよなら

Spread the love

前へ進みたい、

人生を変えたい

言い続けているのに

変われない

 

思い続けてるのに変われない。

 

そんな時は

本当に変わりたい自分がいるのか、

本当はやっぱり変わりたくない自分

どんなやりとりをしているのか

考えてみましょう。

 

もちろん、

本当はやっぱり変わりたくない自分

は潜在意識の中に深く隠れているので

なかなかみつけにくいものです。

 

本当は変わりたくない自分

様々な姿・現れ方の中でも

特に手ごわいのは

被害者意識に

しがみついている自分

 

ずっと以前、私もそうでした。

 

幸せになれない理由はいつも

自分の外にありました。

 

親が愛してくれなかった。

親に捨てられた。

辛い子供時代があった。

貧しくてOXOXできなかった。

OXOX させてもらえなかった。

何をしても褒めてもらえなかった。

いつもひとりぼっちだった。

 

悲しみや辛さの理由は自分の外に

いくらでもみつけられます。

 

もちろん、精神的・肉体的虐待に

あった人や戦場やレイプを体験

した人、もっと過酷な様々な

過去の出来事や痛みは

それぞれにあります

 

それでも同じ過酷な状況や

過酷な体験を生き延びる人と

そうでない人の大きな違いは、

被害者意識にしがみつくか

自分の体験をバネにして

立ち上がるか、起き上がるか

 

被害者でいたいと思ったら

被害者になる理由は世の中に

たくさん転がっています。

 

政治が悪い、会社が悪い、

上司が悪い、教師が悪い、

制度が悪い、時代が悪い…

 

それを変えていこうとするのか、

いつも同じ苦情を繰り返すのか。

 

それは私たち一人一人の選択です。

 

被害者でいることが好きな人は

どんな状況になってもまた

加害者を探します

 

時には引き寄せます。

 

被害者意識を捨てる時、

人は本当に変わりはじめます。

 

自分は被害者でいることをやめる、

と決めた人は大きな変化をとげます。

 

やりたいことができない理由を

自分の外に探すことをやめます。

 

被害者になるような立場に

自分を追い込むこともやめます。

 

少しずつ自己愛や自分に対する

尊厳の気持ちと態度が育ちます。

 

心と体の波動が揚がり始めます。

 

本当はHSPはもともとそういった

エネルギーにも敏感なはず。

 

長いこと重いエネルギーに

引きずられたり

過酷な状況に自分をおいたり

しているとだんだんそれに

同化してしまいます。

 

悲しみや痛みは”クセ”にもなります。

習慣化します。

 

体が姿勢を覚えるように

私たちの体も心も

”落ち込んだ”状態や

”悲しい”自分に慣れてしまいます。

 

薬物やアルコール、タバコに

依存するのと同様に、

悲しみや痛みや

かわいそうな自分

に酔っていれば中毒になります。

 

依存するようになります。

 

悲しい自分でいるしか、

体も心も落ち着かない自分に

なってしまっているから。

 

そうすることだけで

自分の存在を感じられるように

なってしまっているから。

 

 

本当に変わりたいと思ったら

被害者意識を

今日、たった今捨てること。

 

 

依存や鬱を卒業した人たちは

”あの頃の自分と今の自分は

別人” と感じています。

 

戻ろうとしてももう戻れない。

と言います。

 

本当に別人になるくらい

何もかも変える覚悟ができた時、

人生が変わり始めます。

 

“変わりたい”と思っていたあなたが

“なりたい自分”になります。

ずっとなりたかった自分は

もうそこにいます。

 

Life is good.

関連記事

<Blame を捨てる>

<Shame を捨てる>

HSP はこんな人

HSP FBグループ

生存能力・勇気・行動を支える
勇者のポーズフロー

 

かわいそうなわたし:悲しみ依存症

 

今何位?


人気ブログランキングへ

HSPアンケートにご協力ください。自分の心地よさを犠牲にせずに、人に誤解されずに、自分の宝を見つけましょう。生きづらさを吹き飛ばして、最高バージョンの自分を開花させましょう。

 

なぜ今オンラインコースなのか?

 あなたの目を見て声を聞くことで感情が動く → 脳が活性化する

* 受講者側からも楽しい・興味が湧く・集中力が上がる → 学びが深くなる

* 受講者にとっても、直接的に素早いフィードバック・サポートがもらえる

* ソーシャルネットワークと組み合わせて、より一層有効活用できる

* ウェビナーを通してより深い人間関係を育てることができる

 動画やスライド、音声など他のメディアとの連携がしやすい

信頼感・親近感が深まる  →  Win Win の状態ができる

成約確率もぐっと上がるのでマーケティングにも有効活用できる

* 今そこにいて本当に興味のある方とより直接的につながれる(速効性・即時性)

 


人気ブログランキングへ

ヨガかな

ニューヨーク在住30年。HSP専門ウェルネス&ライフコーチ。中から美しく、健康に。自然治癒力が最大限に働けるような生き方・ライフスタイルをめざします。植物中心の丸ごとの食材を食べて、ヨガ・運動・深呼吸・タッピング・レイキも取り入れて自然治癒力を活性化。マインド&ボディを全面的にサポートします。最高バージョンの自分を生きたいあなたのトランスフォーメーションをチャクラを通してお手伝いします。ヨガインストラクター。
Close Menu