ニューヨーク直送 HSPライフコーチ - Page 100 of 100 - HSPライフスタイル:セルフケア&セルフラブ

You are chosen. I am chosen.

タンゴレッスンという映画を覚えていますか? あの中でパブロ・ベロンが言った言葉です。 “I didn’t choose tango.  Tango chose me.” 最初に映画をみたときは何と傲慢な “How arrogont!” と思ったものです。ところが、次にみたときには ”なんと謙虚な!” ”How Humble!” と思ったのです。 ワンネスや普遍性、宇宙の力を深く信じられるようになって くるにつれて、ものの見方が変わってきました。 私たちはそれぞれが、大切な役目をもってこの世に生まれて 来ます。かけがえのない宝物として存在する機会を与えられ ています。ある意味で選ばれて特別な命をもらって、この世に 存在しているのだと思います。 わたしの,そしてあなたの、かけがえのない命が本当に 成し遂げたいと欲しているのは、一体何でしょうか? 私たちの多くは自分自身の大切さに気がつかずに 毎日を暮らしているのではないでしょうか? 今ここにいる自分も,その自分を形成してきた過去の 経験と学びもすべてしっかり受け止めて、ありのまま 認めると、初めて自分をもっと愛せるようになります。 I am special.  I am magnificent.  I am chosen. You are chosen.  You are magnificent.

ご訪問ありがとうございます

ニューヨークの不死鳥、久保田香南子です。 30才でひとりで渡米。コロンビア大学 ティーチャーズカレッジで修士号をとりながら ピアノを教え、英語と日本語を教え、ダンスに 歌と芝居に情熱を向け、それは楽しい時を 過ごしました。 ニューヨークに住んで一番好きなこと、それは 華やかなファッションでもブランド専門店でも ありません。 本当に世界中から来ている様々な価値観,考え、 感性を持った人たちに会えることです。 面白い時代になってきました。   ひとりひとりが言いたいことを ブログで,ソーシャルネットワークで 表現できる時代です。   秒速で同じような思いを持った人、 全く反対意見の人とも交流できます。 ブログを通して、あなたとの交流を楽しみにしています。

I have a dream

50年前の今日、 1963年の8月28日、 マルティン・ルター・ キング・ジュニア牧師が、 ワシントンD.C.で 歴史に残るスピーチをしました。 “I have a dream” Aug. 28, 1963 “I have a dream” speech 全文     I have a dream that my four little children will one day live in a nation where they will not be judged by the color of their skin but by the content of their …

I have a dreamRead More »

Scroll to Top