You are unique.

Spread the love

他の人にはない特別な感覚を

持ってる人とか、個性のある人には

 

You are very unique. 

と言って大丈夫です。

それは褒め言葉です。

You are odd とか、you are strange

はちょっと変、みたいな感じも

含まれてくるのでご用心。

You are peculiar

も他の人とは違ってていい、

というポジティブな意味で

使うことも多いのですが、

言い方によってはネガティブに

とられることもあります。

全ては言い方次第ですね。

その時の顔の表情とか、

ボディーランゲージとか。

You are unusual.

と言っても、まだ褒めてる

場合が多いです。

normal から思いついて

abnormal と言うと、

これには”異常”という

ニュアンスが出るのでご用心。

 

You are very different.

もアメリカでは 

”あなたは他の人と違う”って

素敵なこととして言われることが多いです。

 

You are exceptional. と言うと

You are extraordinary.  

You are remarkable.

You are outstanding. 

You are excellent. 

などと、断然褒めことばになってきます。

最初のうちはつい安全なところで 

good とか wonderful で

済ませてしまうことが多いのですが、

褒め言葉のボキャブラリーは

たくさんもってるといいです。

ついでにアファメーション

自分のこともそう言っちゃいましょう。

I am remarkable.

I am magnificent.

I am exceptional.

There is nobody like me!

 

*アファメーションは

1人称(I を主語にして)と

2人称 (You を主語にして)、

両方やるとより効果があります。